みんなで楽しもう!子連れ大歓迎!麻生区・多摩区のギフト制作&販売・ワークショップサイト運営&開催 バオラブ・ワンダーランド

金時甘子のゆるゆる発達障害児育児日記




金時甘子のゆるゆる発達障害児育児日記とは

自閉症スペクトラムと診断された男の子ナルトと家族4人の日々をつづった発達障害児育児エッセイWEB漫画。

あらすじ

診断名は出ているけれどかなりグレーゾーンの発達障害児ナルト。
グレーは、親でも気付きにくい。
母親甘子が幼稚園の面談でちょっと指示が通りづらくてと先生に言われ、
気軽に療育センターに相談しに行ってみると、あれよあれよと自閉症スペクトラムとの診断が・・・。
甘子が知っている自閉症とはかなり違うもので、表情が豊かでちゃんと目も合わせられるナルト。
かなり戸惑いがありながらも甘子は一人では悩まず、
いろいろな人に助けてもらい、時にはアドバイスをいただきながら子育てしていくのでした。

最終更新日: 2018/08/07 20:37:37
金時甘子のゆるゆる発達障害児育児日記 ハンドリガード


第1話 «   前のページ ‹   › 次のページ


Instagram
第6話 ハンドリガード 作:金時甘子

発達障害診断前のナルト、
手を見つめる
発達障害診断前のナルト、
足を見つめる
ハンドリガードフットリガードと言って、赤ちゃんが自分の手足の存在に気付いたという成長のサイン。
ナルトにもちゃんとサイン、ありました。
気になったのはおもちゃをあまり口に運ばなかったことでした。
発達障害だったりグレーの子はおもちゃを口に運ばないとまことしやかにささやかれていたりするのでした・・・。
※ナルトの4歳下の妹は健常児で赤ちゃんの頃、よくおもちゃを口に運んでいました。
逆にハンドリガードはしませんでした。参考まで

1人学習可能 3WAYかけ算九九表 そろばん九九表 特許出願中

参考書籍&グッズ

大泣きしててもおしゃぶりすると落ち着けたナルトでしたが、おしゃぶり使用は賛否両論ありますよね。
ちなみに健常児の娘はよくおもちゃを口に運んでいたので使用しませんでした。
下記の商品は歯並びが悪くなりにくい商品です。
お子様の特性によって落ち着けるアイテムになるのでしたら使用してもいいのかもしれませんね^^



ハンドリガード・フットリガードとは

ハンドリガードとは赤ちゃんが自分の手を顔の前にかざして、じっとみつめる行動のこと。
フットリガードとは赤ちゃんが自分の足を眺めたり掴んだりすること。フットリガードをする赤ちゃんはハンドリガードに比べて少なめです。足を伸ばしてつかんだり、足の指を口の中に入れて遊びます。



発達障害の主な分類と主な種類

発達障害は神経発達症群/神経発達障害群の大分類の下にあります。

発達障害は本人の努力や慣れで克服できるものではありません。
決して怠けているわけではないのです。
本人にとってどうすればカバーできるのか周りのサポートが必要になっていきます。
以下、発達障害の主な部類と主な種類を記載しておきます。

ASD 自閉症スペクトラム

社会性、社会的コミュニケーション、社会的イマジネーションの3つ組の障害。
自閉症やアスペルガー症候群などが統合されてできた診断名である。
知的障害や学習障害も合併している場合がある。
社会性への障害:他者への関心が乏しく、共感性が極端に欠如している。
コミュニケーションの障害:言葉の遅れ。冗談が通じない。相手の表情で気持ちが読みとれない。
イマジネーション(想像力)の障害:こだわりが強く臨機応変に対応が困難。

自閉性障害

「社会性と対人関係の障害」「コミュニケーションや言葉の発達の遅れ」「行動や興味の偏り」の3つの特徴がある障害。

アスペルガー症候群

「コミュニケーション能力」「相手を気遣う能力」「集団で場の空気を読んで適切に行動できる能力」などが欠如している障害。

特定不能の広汎性発達障害

上記の基準からはずれている広汎性発達障害の症状。

小児期崩壊性障害

それまで明らかに定型発達していたのに突然、成長の過程で覚えた言葉や排泄能力などを失い、最終的には知的障害を伴った自閉症のような状態になる障害。
予防接種が原因とされる説があります。

レット障害

いったん習得した発語や運動機能が次第に退行していく症状。

ADHD 注意欠陥・多動性障害

不注意、多動性、衝動性の3つの症状がみられる発達障害。
知的障害や学習障害も合併している場合がある。

不注意優勢型

注意力が弱く、一定時間集中している状態を保つことが苦手。注意力が弱いために物忘れも多い。
・よく物を失くす。
・整理整頓ができない。
・周囲に気が散って集中できない。
・細かいところまで注意が向かない。
・いつもボーっとしている。

多動性・衝動性優勢型

自分の感情や欲求をコントロールできない。感情や発言、行動を我慢することが難しい。
・思いついたことをすぐ話してしまう。
・順番を待つことが苦手。
・優先順位が付けることが苦手。
・すぐにかっとなってしまう。

混合型

上記の症状が混合している。

LD 学習障害

知的な遅れはないが「聞く」「話す」「読む」「書く」「計算する」「推測する」などのいづれかの能力に困難がある

読字障害 ディスレクシア

文字の読み書き学習に著しい困難を抱える学習障害。
失読症、難読症、識字障害、(特異的)読字障害、読み書き障害、とも訳される。

書字障害 ディスグラフィア

文字を読む事はできるるが「書く」ことに困難がある学習障害。

算数障害 ディスカリキュリア

算数の勉強で必要な、計算や図形、グラフなど、解答する事に困難がある学習障害。
・簡単な数字や記号を理解しにくい
・繰り上がり、繰り下がりが理解できない
・数の大小がよくわからない
・文章問題が苦手、理解できない
・図形やグラフが苦手、理解できない

特定不能の学習障害

上記の基準からはずれている学習障害。

知的障害

知的な発達の遅れがある。

チック障害

特にトゥレット症候群は、多種類の運動チック(突然に起こる素早い運動の繰り返し)と1つ以上の音声チックが1年以上にわたり続く重症なチック障害で、このような運動や発声を、無意識に行ってしまうのが特徴です。

吃音(きつおん)症

発語時に言葉が連続して発せられる」、「瞬間あるいは一時的に無音状態が続く」などの症状です。例えば「あ、あ、あいす」等です。成人では0.8〜1.2%、5歳までの約5%の幼児に吃音があります。



療育の種類

療育とは、発達障害や自閉症、アスペルガー、ADHD、ダウン症などの言葉や発達が遅れたお子様に、特性を理解した上で教育や治療を行うことです。
療育センターや放課後等ディサービスなどの児童発達支援事業所で行っています。
グレーのお子様などは小学校に入り学童でお友達作りをされてもよいですが、
ゆくゆくはコミュニケーショントラブルに悩むことになるので、
療育は時期をみて行っていった方がいいかもしれません。
以下療育の種類を記載しておきます。

ABA(応用行動分析)

伸ばしたい行動にはほめたり、ごほうびを与えて伸ばし、抑えたい行動に対しては、ごほうびを一切与えないことによって抑える、ということを基本とする方法です。
できない課題は細かく分け、できたらほめて、成功体験を重ねて自己肯定感を高めていきます。
一度決めた約束などは駄々をこねられても守るようにします。


» 発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉かけ (健康ライブラリー)
ABAをわかりやすく説明。読んだらすぐ実践できます。

TEACCH

部屋や空間の構造化を行って暮らしやすくし、絵や文字のカードを使ったコミュニケーションを子供に収録させていきます。

PECS

視覚優位なお子様に効果的。コミュニケーションに困難のある人を対象とした、絵カードを用いた代替/拡大コミュニケーションの手法。

SST

自分の気持ちや要求を相手に伝えたり、相手から言われたことに対応することができるようになるための生活技能訓練。
個別・または数名でチームとなり、ロール・プレイングを行います。生活の中で起こるような人とのやりとりの場面で、それぞれの役回りを決め、疑似体験することで、対応の仕方を学びます。

PT(理学療法)

PTは医師の診断をもとに、基本的な身体の動かし方をみていくことから始まります。座る、立つ、起き上がるなど、基本的な動作の発達を促します。様々な検査から、本人の骨格や筋肉の様子を把握して、短期的、及び長期的な目標と計画を立てて実施されます。例えば、寝返りして横に移動していく運動は、上半身をねじったり足を動かして重心移動をしたりと、複雑な動きが必要です。また、ジャンプやボールを使った運動のように、ダイナミックな動きを楽しむことで、自分の身体を操作しやすくしていきます。

OT(作業療法)

一方OTはどちらかというと細かな作業を行うことが多くあります。こちらも医師の診断のもと、骨格や関節の状態から本人の今の手指の動かし方を把握していきます。日常的に必要な動作からできるように目指して計画されます。姿勢を保ち続けること、お箸の持ち方や衣服の着脱、はさみの操作などを細かな目標として、本人が楽しくできる内容で行われます。はさみで切り紙を作ったり、塗り絵や迷路で遊んだりといった、目で情報をしっかりと取り込み、手の動きを調節する練習です。これらの細かな作業ができるようになると、生活の質が向上します。

ST(言語療法)

STは口の中の操作や脳機能、聴覚の専門家である言語聴覚士が行います。本人が今持っているコミュニケーション方法から、さらに生活がしやすくなるための練習をします。してほしいことを相手の手を動かすことで伝えるクレーンや、指さし、身振りなどは、本人の「伝えたい」という強い気持ちから工夫された方法です。この強い気持ちを大切に守りながら、さらに意味を深めたコミュニケーションができる方法を練習します。理解できる意味を増やし、本人のコミュニケーション方法を確立していきます。発話が難しい子には音声言語だけでなく、サインや絵カードでのやり取り、文字の学習などが選択されることがあります。

RDI(対人関係発達指導法)

自閉症・アスペルガー症候群の人間も定型発達者と同様のステップを踏んで対人関係を発達させていく。
「自閉症ではない子どもの行動を模倣しながら成功体験を積んでいく」という方法は、脳の発達分野や発達度の影響を受けにくいため、年齢や診断名に関係なく効果的な療育方法だと言われている。

食事療法

「小麦に含まれるグルテン、乳製品に含まれるカゼインが腸内で麻薬作動性物質に分解され、これが中枢神経系に達すると脳の機能を妨害する」と仮定し、グルテンやカゼインを除去した食事をすることで、自閉症の行動面、学習面の改善を目指す。

音楽療法

音楽療法士という民間資格を持った音楽療法の専門家が行う。音楽を用いてソーシャルスキルの獲得や運動機能の発達を促したり、ストレスや不安の軽減を目指す。
本人が音楽活動を行う能動的音楽療法と、音楽を鑑賞する受動的音楽療法に分けられる。

ペット療法

動物と触れ合わせることでその人に内在するストレスを軽減させたり、あるいは当人に自信を持たせたりといったことを通じて精神的な健康を回復させることができると考えられている。
発達障害を持っている人にもとても効果があると研究結果から実証されています。

薬物療法

対症療法として療育のための一時的な症状緩和として。ただし、副作用もあるため要注意。



金時甘子さんのプロフィール

自分ももしかして小さい頃発達障害だったのかなぁ~?と思いながら自閉症スペクトラムの息子さん(小学校低学年)を育てている二児の母親。
娘さん(園児)は今のところ普通?な感じ?なのかな???という具合。
小さい頃は漫画家になりたかったのにオタクと言われるのが嫌であっさり夢をあきらめてしまったそうです。
その後はデザイナーやシンガーソングライターなどを経て子育てとともに初心に帰ることができ、漫画を描くことを決意したそうです。
夢はいつからでも始められるんですね。
彼女の今後の活躍に期待です!!



金時甘子のゆるゆる発達障害児育児日記制作への思い

発達障害児を抱えている親御さんは絶えず情報がほしかったりするのではないでしょうか?
私もいっぱい調べました。そして人それぞれ症状は違います。参考書通りにはいかないのです。
なので我が家の一例を漫画でお伝えできたらいいかもと思い描いてみました。
我が息子は個別級に在籍している小学生です。
いろんな方々に助けてもらいながら、かなりゆるゆるに子育てライフさせていただいております。
わたしなりにですが参考にした本や為になったグッズなどを紹介していきたいと思います。

金時甘子



サポーター&スポンサーに関するお問い合わせ

金時甘子のゆるゆる発達障害児育児日記を応援してくださるサポーター&スポンサー様を募集しております!

›› 詳細 ›› お問い合わせフォーム



バオラブワンダーランドは支援していきます。

バオラブ・ワンダーランドでは福祉施設を支援しお仕事を依頼しておます。
金時さんの活動も応援してまいります。
金時さんへのご質問などはバオラブ・ワンダーランドへお問い合わせください。



バオラブ・ワンダーランド
クラフトアーティスト モリ・クミ
楽しく毎日を過ごすお手伝いが出来たらと思っております。
ハッピーライフ・ハッピータイム!
2013年5月 プリザーブドフラワー ディプロマ取得。

===人生を最高に旅しよう===

›› モリ・クミ ギャラリー



バオラブ・ワンダーランド通販サイト

›› バオラブ・ワンダーランドの通販サイト

  pagetop